バイトを卒業する人に贈るプレゼントとは?選び方やおすすめを解説

  • バイトは特に学生であれば期間が決まっていたり、本人の都合などで卒業(退職)したりするケースがほとんどです。そのため、卒業する仲間へのお礼として、プレゼントを渡す機会も多く、どんなものがいいか迷う人も多いのではないでしょうか。

    本記事では、バイトを卒業する学生に、贈るプレゼントの選び方などを解説します。おすすめのプレゼントも紹介するので、役立ててください。

バイトを卒業する学生に贈るプレゼントの選び方とは

  • バイトを卒業する人へのプレゼントは、選び方が大事です。ここでは、4つの選び方を解説します。
  • 冷蔵品や冷凍品などは避ける
    バイトを卒業する仲間へのプレゼントは、冷蔵品や冷凍品を避けるようにしましょう。プリンやアイスなどは喜ばれる商品ですが、差し入れの直後に食べられる場合に適しています。バイト終わりに渡しても、そのまま帰宅するとは限りません。

    特に気温が高い夏は、帰るまでに溶けたり傷んだりします。持ち帰りに不便なものは、避けるほうが無難です。
  • 中古品は避ける
    中古品をプレゼントにするのは、マナーが悪いと思われる可能性が高いです。中古品を嫌がる人も少なくありません。ビンテージであっても、中古品であるため選ばないほうが無難です。値段が安くても新品を選ぶようにしましょう。
  • 賞味期限に気を付ける
    食べ物をプレゼントに選ぶ際には、賞味期限に注意しましょう。食べ物は、なるべく日持ちするものを選ぶことがポイントです。卒業するバイト仲間がすぐに食べるとは限らず、もしかすると、嗜好に合わないケースも考えられます。

    そのような場合でも、賞味期限が長ければ、家族や知人などに食べてもらえる可能性があります。食べ物を無駄にしないという側面からも、日持ちするものを選ぶようにしましょう。
  • 縁起が悪いものは避ける
    一般的に卒業のプレゼントに、刃物など縁が切れるものは避ける傾向があります。包丁やカッターナイフなどの刃物は、縁が「切れる」ことを想像させるからです。ただし包丁は、飲食店でのれん分けをする場合や修業を終えた人に、店主や親方から名入れの包丁が贈られることがあります。

    また、ハンカチも漢字で「手巾(てぎれ)」と書くことから、縁起が悪いとされています。ただし、値段も手頃でよく使うアイテムのため、名入れのハンカチなどであれば、相手に誤解を招くことなく喜ばれるでしょう。

バイトを卒業する学生にプレゼントを贈る際の注意点

  • バイトを卒業する人に、プレゼントを贈ることには問題はありません。しかし、その際の言動には注意が必要です。
  • 学生にバイトを辞める理由を聞く
    卒業プレゼントを渡す際に、バイトを卒業する人に対して、無闇に辞める理由を聞くことは控えることが無難です。学校の卒業後に社会人になるなど、だれもが知っていることに関連するのであれば、問題はないでしょう。

    しかし、理由が明白でないバイトの卒業は、本人がバイト仲間などに、理由を知られたくないケースだと考えてください。家族の病気や人間関係などを、知られたくないと思う人は多いです。プレゼントではなく、お見舞いが適切な場合もあります。
  • バイトリーダーや店長にプレゼントについて相談する
    バイト先の企業や店舗などによっては、バイトの卒業時に慣例として、プレゼントを渡したり送別会を開いたりするケースがあります。先走ってプレゼントを用意すれば、送別の場を壊すことになるかもしれません。プレゼントを用意する前に、店長やリーダーなどに相談しましょう。
  • 予算に気を付ける
    バイトの卒業のプレゼントに、高額なものは控えるようにしましょう。仮に、仲がよかったからといって、高級品をプレゼントすれば受け取った人が気を使う恐れがあります。卒業のプレゼントは、定年退職や学校の卒業などのメモリアルなケース以外は、簡素なものを渡すのが一般的です。

    バイト仲間でお金を出し合う場合も、バイト仲間の懐具合も確認しましょう。出し合う際の金額の目安は、学生であれば100円~1,000円程度が相場です。

バイトを卒業する学生におすすめのプレゼント

  • バイトの卒業プレゼントは、どのようなものがよいかを悩む人も少なくありません。ここでは、おすすめのプレゼントを紹介します。
  • 寄せ書き・アルバム
    バイト同士の仲がよくて、卒業までに期間がある場合は、寄せ書きやアルバムがおすすめです。仲のよい仲間が、作ってくれたプレゼントなので、卒業するバイト仲間も喜ぶでしょう。贈る側、もらう側の双方の思い出にもなります。
  • 菓子折り
    菓子折りはプレゼントの定番であり、渡しやすくもらいやすいプレゼントです。クッキーやせんべいなどが一般的ですが、日持ちのするものを選ぶことをおすすめします。卒業するバイトの好物を贈れば、喜んで食べてもらえるでしょう。
  • 文房具
    卒業するバイトが、進学や新社会人になる場合は文房具がおすすめです。実用的であるため、喜ばれるプレゼントになるでしょう。文房具は、手頃な価格が多いので贈りやすいことが特徴であり、具体的にはボールペンや印鑑ケースなどがおすすめです。
  • ビジネスグッズ
    新社会人になるのを機にバイトを卒業する場合は、ビジネスグッズが喜ばれます。ビジネスグッズの例は、名刺入れやUSBメモリ、カードホルダーなどです。すでに購入していないかを、事前にチェックしておきましょう。
  • コーヒーギフト
    卒業するバイトが、コーヒー好きであればコーヒーギフトを贈りましょう。ドリップバッグの詰め合わせやスティックコーヒーなどが代表的です。コーヒーギフトには、さまざまな種類があるので、予算にあったものを選べます。
  • 入浴剤
    日本人は、お風呂に入る習慣が身についている人が多いため、入浴剤を贈ることもおすすめです。バスボム、バスミルクなどが喜ばれるでしょう。予算が低くても、おしゃれなものがあり、疲労回復の効果なども期待できます。
  • ギフトカード
    ギフトカードは、多くの人に喜ばれるケースが多いのでおすすめです。種類も豊富で、コンビニで使えるQUOカードやクレジットカードのギフトカード、コーヒー店のギフトカードなどがあります。デザインも多種多様で、金額を選べるのが便利です。
  • リードディフューザー
    最近、人気が高まっているリードディフューザーもおすすめです。リードディフューザーは、瓶に入れたアロマオイルの中にスティックを挿して使用します。香りを選べたり、イニシャルを入れられたりするので便利です。
  • マグカップ
    マグカップは定番のプレゼントであり、喜ばれるケースが多いのでおすすめです。バイトを卒業する人が、新生活をするのであれば、使ってくれる確率も上がります。デザインが豊富で価格も高くなく、雑貨屋などで気軽に購入できるプレゼントです。
  • ハンドケアギフト
    ハンドケアギフトには、さまざまな種類があり相手に適したものを選べば、喜ばれやすいプレゼントです。ハンドクリームやネイルオイル、ハンドウォッシュなどが知られています。香りのあるものや無香のものがあり、デサインも豊富です。
  • ハンカチ
    ハンカチは、縁起が悪いことが気にならなければ、喜ばれるプレゼントです。実用性が高くかさばらないため、会社や学校などで使われるでしょう。デザインが気に入らなければ使用されないので、事前のリサーチが必要です。
  • フラワーギフト
    フラワーギフトは、喜ばれやすいプレゼントです。花瓶と花束がセットになったブーケや、ブリザードフラワーなど種類も豊富です。予算に合わせて作ってもらえるプレゼントであり、メッセージカードを添えて渡すのがおすすめです。
  • キーケース
    バイトを卒業する人が1人暮らしを始めるのであれば、キーケースがおすすめです。好きなブランドをリサーチして贈ると、喜ばれやすく使用する確率も高まります。利便性が高く、使いやすいものを選びましょう。

まとめ

  • バイトを卒業する人にプレゼントを贈る場合は、プレゼントの選び方に注意が必要です。冷蔵品や冷凍品を贈ったり、中古品を贈ったりすることは避けましょう。また、食べ物を贈る際には、賞味期限をよく確認することが大切です。相手の趣味や嗜好を考慮しつつ、縁起の悪いものはなるべく避けるようにしましょう。

    また、バイトは仲間との関係を築き、社会勉強にもなるため、学生のうちに経験しておくことをおすすめします。

    シフトワークスであれば、学生が多いバイトや学業と両立しやすいシフトを選べるバイトなど、さまざまな仕事が見つかります。新たな出会いや経験を積みたいと考えている人は、ぜひご活用ください。