セブンイレブン 深谷田谷店のコンビニスタッフ/週1日以上・1日2時間OKの求人W012840856(夜勤、深夜、終日)

この求人は募集終了しています。

セブンイレブン 深谷田谷店

未経験者歓迎!経験者優遇!深夜帯で採用された方にはうれしいお祝い金あり!

セブンイレブン 深谷田谷店のアルバイト写真

身近なセブンイレブンで一緒に働きませんか?

セブンイレブン 深谷田谷店のアルバイト写真

洗車機のあるセブンイレブンです♪

職種

コンビニ(コンビニスタッフ)

シフト

週1日以上・2時間/日から 相談OK
週1日以上・2時間/日から 相談OK
  • (1)
    17:00 〜 22:00
    時給1,028
  • (2)
    22:00 〜 06:00
    時給1,028

    深夜時給 : 1,285円

  • (3)
    02:00 〜 06:00
    時給1,028

    深夜時給 : 1,285円

  • (4)
    06:00 〜 22:00
    時給1,028

勤務地

セブンイレブン 深谷田谷店

埼玉県深谷市田谷96-1
深谷駅より徒歩20分 ※車・バイク・自転車通勤可

お仕事内容

≪レジ・接客・店内清掃・商品陳列・品出し・発注など≫
◆レジ業務は、商品のバーコードをピッと当てるだけ。
 公共料金の支払いやチケット発行、インターネット商品の引き渡しなどの業務もあります。
◆商品陳列・品出しは、バックヤードでドリンクを補充したり、お菓子やお弁当など検品、陳列を行います。

求人情報の詳細

給与

①時給1,028円/月払い 高校生給与 : 時給1,028円

②時給1,028円/月払い 深夜時給 : 1,285円

③時給1,028円/月払い 深夜時給 : 1,285円

④時給1,028円/月払い 高校生給与 : 時給1,028円

雇用形態

アルバイト・パート

シフト備考

(1)週1・2h~OK ※高校生可(高校生時給1028円)
(2)週1・4h~OK 
(3)週1・4h~OK 
(4)週1・2h~OK ※高校生可(高校生時給1028円)
◆短時間勤務OK!◆長期・土日勤務できる方歓迎!◆お気軽にご相談下さい!ご都合を考慮します。

交通費支給

交通費全額支給

研修

研修なし

残業

残業あり

待遇

★昇給有 ★福利厚生/従業員優待クラブオフ ★店内禁煙 ★食事補助有

応募資格

★未経験者・経験者・フリーターも大歓迎! ★学生さんも歓迎! ★主婦(夫)さんも歓迎! ★Wワークも歓迎! ★ご応募おまちしています! ★22時~翌5時は18歳以上の方のみとなります。 

備考

応募情報を記入の上ご応募ください。※お電話でのご連絡の際は「280583」をお伝え下さい。(受付時間:全日10:00~19:00)

応募後のプロセス

※店舗での面接⇒合否報告⇒勤務スタート!という流れです。

受動喫煙防止対策

施策詳細について記載がない場合は応募後、各自応募先にお問い合わせください。

求人ID

W012840856

職場の声

≪未経験者歓迎します!経験者優遇します!≫ ≪深夜帯で採用された方にはお祝い金あり!≫ ≪お店で働いている仲間は、みんなフレンドリーですよ!≫ ◆周りの人に「一緒にいると落ち着く」「癒される」「よく気が回って助かる」と言われるアナタにオススメ☆居心地の良いお店づくりに、あなたの得意を活かしてください♪ゆっくりした時間帯には常連のお客様に一言話しかけるだけでも心地よさ倍増↑毎日行きたくなるお店を一緒に作っていきませんか?

特徴

  • 主婦(夫)歓迎
  • 中高年歓迎
  • Wワーク・副業OK
  • フリーター歓迎
  • 大学・専門学生歓迎
  • 高校生歓迎
  • 未経験歓迎
  • 経験者歓迎
  • シフト相談OK
  • 4時間以下
  • バイク・車通勤OK
  • 昇給あり
  • 社員登用
  • 交通費支給

企業情報

株式会社セブン-イレブン・ジャパン

コンビニエンスストア
東京都千代田区二番町8-8

株式会社セブン-イレブン・ジャパンのアルバイト一覧

あなたにピッタリなお仕事を探してみましょう!

セブンイレブン 深谷田谷店のコンビニ(コンビニスタッフ)のお仕事に関するお役立ち情報

埼玉県深谷市周辺の特徴・おすすめスポット

埼玉県の北部に位置している深谷市は、東京都心から電車で1時間半、練馬のインターチェンジから高速道路に乗り35分で到着します。利根川と荒川に挟まれた地域にあり、夏は太平洋高気圧に覆われ季節風の影響で蒸し暑く、冬は乾燥した北風「赤城おろし」が吹き、寒暖の差が大きい内陸地です。深谷市の始まりは、1456年に上杉氏によって築かれた深谷城にあるとされています。この城は1590年の小田原征伐の際無血開城が行われ、約170年にわたって存在していました。城の周辺に城下町が形成され、今の中心市街の原型となったようです。現在は「深谷城址公園」となり、遊具やベンチ、広場などが整備され市民の憩いの場として親しまれています。特に春になると満開の桜が咲き誇り、地域でも有数の花見の名所として賑わいます。深谷出身の著名人としてまず名前が挙がるのが渋沢栄一です。近代における日本経済の父と呼ばれ、多くの企業の創設や育成に携わり、公共事業の支援や民間外交に取り組むなど数多くの功績を残します。渋沢栄一も利用した渋沢家の住宅は、外国人留学生が学ぶ施設として利用されました。その後2000年に「旧渋沢邸中の家」は市指定の史跡となり現在は観光名所となっています。近くには写真や資料が展示された「渋沢栄一記念館」もあります。市の特産品は地名が付いた「深谷ねぎ」で、収穫量は全国1位(2018年時点)を誇ります。晩秋から冬にかけて収穫される深谷ねぎが最も美味しいとされ、とろけるような食感と高い糖度が特徴です。ほかにもキュウリやブロッコリー、ほうれん草なども多く生産されており、関東の台所としての役割を果たしています。

周辺施設/学校