ランスタッド株式会社の倉庫内・軽作業/派遣社員の求人情報(X001297997)

【土日祝休み×残業ほぼなし!】福祉用品の洗浄や検査作業 仕事No. FDRT100179

ランスタッド株式会社のアルバイト写真
  • ランスタッド株式会社のアルバイト写真
  • ランスタッド株式会社のアルバイト写真
  • ランスタッド株式会社のアルバイト写真
職種 倉庫内・軽作業
嬉しい土日祝休み,残業ほぼ無し,福祉用品の洗浄や検査作業
シフト・給与

( 1 ) 9:00-18:00 (実働8時間00分・休憩60分)
( 2 ) 9:00-17:00 (実働7時間00分・休憩60分)
※上記でご希望お選びいただけます☆

勤務日…週5日
勤務シフト…日勤
残業…なし

時給1250円
月収21 万円以上可(手当等含む収入例)
時給1,250円 以上
月収例:時給1,250円×8時間×21日勤務の場合 ※1日8時間の場合
地域・駅
埼玉県入間郡三芳町
特徴
  • 中高年歓迎
  • 未経験歓迎
  • 昼間のみOK
  • バイク・車通勤OK

この情報は提携サイト「HR Force」の求人情報です。

お仕事内容

◇◆土日祝の他、年末年始やGWの休みもあり♪◆◇
介護施設から返却された、レンタル品を洗浄・検査するお仕事です。
扱うものは車椅子や杖などの福祉用品全般。
扱うものによって、アルコール拭きやシャワー洗浄を行い、
動作チェックなどで壊れていないか検査をし、壊れていなければ梱包します。
時短勤務もご相談可能です♪お気軽にご相談ください☆
※詳細は面談にて

≪週2回の前給も有るのでお財布も安心!(規定有)≫


■勤務先企業について
日本全国に80箇所以上の拠点を持ち、福祉用具のレンタルサービスや介護サービスを手がけている大手の会社です。
【事業内容】 福祉用具サプライ事業、在宅介護サービス事業
【従業員数】 300人以上‐1千人未満

■勤務先の特徴
近くにコンビニがあります。
*作業場はラジオや音楽が流れています◎
*冷暖房完備
*休憩室などきれいな環境です
ロッカー、更衣室、喫煙所、休憩室あり、駐輪場、湯茶設備あり◎
【人数】 15人
【働いている年齢層】 20代から50代
【男女比】 男性が多い
【ポイント】 20代活躍中/30代活躍中/40代活躍中/50代活躍中/男性が多い

求人情報の詳細

雇用形態 派遣社員
職場の情報 20~50代活躍中♪時間選択OK!【資格不要♪未経験者大歓迎◎】週2回の前給もOK☆
休日・休暇 土日祝日
※年末年始・GWのお休みもあり◎
待遇・福利厚生 交通費有り(実費支払/当社規定あり)

<社会保険・雇用保険・労災保険加入>
※各保険には、加入資格要件(雇用期間等)があります。

▼最寄駅
東武東上線/みずほ台駅(バス10分)
■車・バイク通勤OK!
採用までの流れ
採用担当者からのひとこと 【応募方法】
●下記「この求人に応募する」からご応募ください。
追ってこちらから連絡致します。
※土日祝にご連絡頂いた方には、週明けにご連絡となります。

こちらからお電話をさせていただく場合は、「050」から始まる番号よりお掛けいたします。

先ずはお気軽エントリー♪
【関連キーワード】
#作業スタッフ #作業員 #軽作業
#ミドル活躍中 #中高年 #中高年活躍中 #50代活躍中 #50歳以上活躍中 #未経験OK #未経験歓迎 #未経験可 #無資格OK #無資格可 #長期勤務可 #長期雇用可 #長期勤務歓迎 #20代活躍中
応募資格
長期(3ヶ月以上)
即日~長期(初回2ヶ月、以降3ヶ月毎の更新予定)
※試用期間有り(14日間)

■必要な資格もありません♪
■未経験者大歓迎!
募集企業名 ランスタッド株式会社
受動喫煙防止対策 施策詳細について記載がない場合は応募後、各自応募先にお問い合わせください。
求人ID X001297997

この情報は提携サイト「HR Force」の求人情報です。

ランスタッド株式会社の倉庫内・軽作業のお仕事に関するお役立ち情報

埼玉県入間郡三芳町周辺の特徴・おすすめスポット

関東地方に属する埼玉県は、東京、神奈川、大阪、愛知に次いで全国における人口数が第5位の県です。入間郡三芳町は、その埼玉県の南部に位置しています。2017年12月末時点において総人口は38,404人、総世帯数16,235を有しており、面積は15,33平方㎞です。武蔵野台地の北東部にあり、西から東にかけてゆるやかに下るような勾配の関東ロームに覆われている、平坦な台地となっています。太平洋岸気候区に属していることから、冬は季節風が強く、湿度の低い日が続きやすい傾向にあります。また夏は、高温となりやすく湿度も高いのが特徴です。三芳町のはじまりは、遺跡から石器が発掘されたことによって約3年前の旧石器時代とされています。江戸時代に入ると開発が本格的となり、原野の開拓にも注力されました。そして1889年に町村制施行によって、上富村、藤久保村、北永井村、竹間沢村の4つが合併して三芳村が誕生しました。高度経済成長に伴って、首都近郊のベッドタウンとして人口も増加し、現在は商業・農業・工業、そして住宅地とバランスのとれた街として変貌を遂げています。また、緑ゆたかな自然あふれる地である一方で、東武東上線利用で池袋駅や渋谷駅まで30分前後で出られるといった、アクセス面が優れている点も魅力のひとつです。

関連バイト

周辺施設/学校