ライフポート西洋(週5日以上・1日3時間OK)清掃・洗浄 のバイト・アルバイト求人情報 (W013359175)(日勤)

この求人は募集終了しています。

入谷駅より徒歩4分 週5日午前中3時間 マンション管理員 シニア世代活躍中

ライフポート西洋のアルバイト写真

お客様に感謝される、やりがいを感じる仕事です!

ライフポート西洋のアルバイト写真

50~60代のスタッフが多く活躍しています。

職種

清掃・保守・点検(清掃・洗浄)

シフト

週5日以上・3時間/日から (勤務期間:半年以上)
週5日以上・3時間/日から (勤務期間:半年以上)
  • (1)
    08:00 〜 11:00
    時給1,200

勤務地

東京都台東区
東京メトロ日比谷線「入谷駅」から徒歩4分、「三ノ輪駅」より徒歩11分
※マンション名、詳細な住所は面接時にお知らせします。

お仕事内容

< 管理員業務 >
・日常清掃(はき掃除、ふき掃除、ごみ出しなど)
・受付業務(ご入居者・外来者の対応など)
・点検業務(建物内の施設・設備の巡回点検、立会い等)
・報告及び連絡業務(日誌報告・月報提出) 他

< 研修制度 >
 導入研修として2週間程度の研修を実施し、先輩社員と一緒に勤務して頂き、
 お仕事を覚えて頂きます。
 清掃の仕方や事務処理など業務に必要な知識は丁寧に指導いたします。
 また、2~3カ月目に座学研修を行い、マンション管理について体系的に
 学ぶ機会があります。

 多くの方が未経験で入社していますので、安心してご応募ください。

求人情報の詳細

給与

①時給1,200円/月払い

給与備考:時給:1,200円
月額想定:75,600円(月21日勤務の場合)

雇用形態

パート

シフト備考

・月、火、水、金、土 8:00~11:00

交通費支給

交通費一部支給
(備考:月上限30000円)

研修

研修あり
(備考:研修期間:1~2週間(給与変動なし))

残業

残業なし

休暇

・木、日
・祝日(ごみ回収がある日は除く)
・夏季休暇 3日間(8/13~8/15)
・年末年始休暇 5日間(12/30~1/3)

待遇

制服あり
・お休みの際の代行員の手配可能
・健康診断の補助あり(年1回5000円)
・通勤交通費支給(上限3万円)
・有給休暇
・ユニフォーム貸与
・研修制度あり

応募資格

<第二のキャリアを応援します>
・社会経験豊富な60代のシニア・中高年の方が活躍しています。
・定年75歳(長く働ける方歓迎)

<未経験スタート大歓迎>
・未経験の方も研修制度が整っているので安心して始められます。
・主婦(夫)の方、ブランクがある方でも大丈夫です。
・ビル管理、設備警備、清掃スタッフ、各種メンテナンスの経験者にもおススメです。

応募後のプロセス

ご応募頂いた後、書類選考(履歴書)を行います。
履歴書の送付先については、追ってご連絡いたします。

契約期間

勤務期間: 半年以上

詳細の契約期間、契約更新・更新上限の有無については、各自応募先にお問い合わせください。

受動喫煙防止対策

施策詳細について記載がない場合は応募後、各自応募先にお問い合わせください。

求人ID

W013359175

職場の声

東京メトロ日比谷線 入谷駅より徒歩4分の好立地に建つ、地上12階建て、20戸程のマンションです。

< 社会との関わりを続けたい!そんな志望動機多数! >
マンション内の掃除を中心に、マンションにお住まいのお客様に安心と快適を提供する仕事です。
定年75歳なので、65歳以上のスタッフも多く、シニア世代が多数活躍しています!

< ライフポート西洋 >
創業40年、全国1460棟 7万戸のマンションの管理を行っております。
常にお客様目線を大切にする姿勢が評価され、毎年増収を積み重ねております。

働く職場環境の特徴

男女比率
女性
男性
年齢比率
10代
60代
仕事内容
少数で
みんなで
職場の雰囲気
静か
明るい

特徴

  • 主婦(夫)歓迎
  • 中高年歓迎
  • 50代活躍中
  • シニア活躍中
  • Wワーク・副業OK
  • フリーター歓迎
  • 未経験歓迎
  • 経験者歓迎
  • 4時間以下(短時間)
  • 早朝・朝のみOK
  • 昼間のみOK
  • 高収入・高時給
  • 運転免許不要
  • 学歴不問
  • 交通費支給

企業情報

ライフポート西洋のロゴ

株式会社ライフポート西洋

マンション管理員
東京都千代田区九段南2-4-16

株式会社ライフポート西洋のアルバイト一覧

あなたにピッタリなお仕事を探してみましょう!

ライフポート西洋の清掃・保守・点検(清掃・洗浄)のお仕事に関するお役立ち情報

東京都台東区周辺の特徴・おすすめスポット

東京都にある台東区は1947年3月15日に地方自治法が制定された後、新たな東京22区制(8月以降は23区制)が発足した際に下谷区と浅草区が合併し誕生しました。南側は千代田区と神田川を隔て中央区と、西側は文京区、北側は荒川区、東側は隅田川を境に姉妹区の墨田区と隣接しています。総面積は10.11平方キロメートルと23区の中では比較的小さめの区で、東京都全体に対して0.46%を占めています。総人口は196,134人で男性は100,374人、女性は95,760人(2018年1月1日時点)です。そのうち外国人が14,862人と全体人口の約13%の割合を占めています。面積は比較的小さいものの、区内には上野、浅草、谷中といった東京の下町として有名なエリアを含み、観光客の非常に多い区です。上野には上野動物園を始め、国立科学博物館や東京都美術館など多数の施設があり、総面積は53万平方メートルに及びます。駅から南方面にはアメヤ横丁通称「アメ横」が広がり、衣料品店や飲食店など多数の店舗が軒を連ね、買い物客で賑わっています。浅草は浅草寺を中心として飲食店やお土産屋が立ち並び、和の雰囲気が漂う観光地として人気です。観光地だけではなく、浅草橋付近には問屋街が広がるなど、見どころの多いエリアです。