日研トータルソーシングのその他製造/週5日以上・1日8時間OKの求人W010953013(日勤)

日勤!土日休み!週払い可◆未経験OK!寮完備◆プレハブ住宅部材の製造

職種

製造(その他製造)

地域・駅

滋賀県東近江市

シフト

週5日以上・8時間/日から

①08:30〜17:15 [ 月 火 水 木 金 ]

時給1250円

日研トータルソーシングのアルバイト写真

日研トータルソーシングのアルバイト写真

特徴

  • フリーター歓迎
  • 未経験歓迎
  • 平日のみOK
  • 高収入・高時給
  • 週払い
  • 学歴不問
  • 交通費支給

お仕事内容

プレハブ住宅部材のパテ埋め・ジンキ塗り・積載など。 <お仕事ナンバー/8A044>

求人情報の詳細

雇用形態
派遣社員
給与

①時給1250円/月払い

給与備考:月収246000円以上可 ※入社1ヶ月間は時給1200円 内訳:160H+残業1563円×30H

シフト備考
0830-1715 ※日勤
交通費支給
交通費一部支給
(備考:月上限20000円)
研修
研修なし
残業
残業あり
休暇
土日休み※職場カレンダーによる
待遇
寮・社宅あり 制服あり 社会保険完備、有給休暇制度有、通勤交通費支給、ワンルーム寮完備、赴任旅費支給、車通勤可、制服貸与 ※勤務先による/ベネフィット・ステーション(会員制の福利厚生サービス)
応募資格
経験不問
備考
◎この他、全国各地にお仕事たくさんあります!通勤のお仕事はもちろん、全国の寮完備のお仕事は、赴任旅費支給や生活諸設備付きで敷金・礼金0円!面倒な手配も全てお任せください!ラクラク赴任でお仕事スタートできます!※福利厚生は勤務先により異なります。※寮の有無は勤務先や空状況により異なります。
応募後のプロセス
★応募→登録→面接→採用→職場見学・研修※勤務先による→就業スタート★「応募する」ボタン、または受付時間に「お電話」にてご応募ください。★お近く事業所・登録事務所にて随時登録会開催中!★電話受付時間 9時~18時まで★スマホで簡単!WEB面談実施中!最短、即日面談もOK!お気軽にご予約ください!応募後に届くフォームで「WEB面談」を選ぶだけ!◎詳しい内容を知りたい・相談したい方、大歓迎!すぐ決めたい・働きたい方も歓迎いたします!※決定は勤務先による
受動喫煙防止対策
施策詳細について記載がない場合は応募後、各自応募先にお問い合わせください。
求人ID
W010953013
フリーター歓迎 未経験歓迎 平日のみOK 高収入・高時給 週払い 学歴不問 交通費支給

職場の声

【週払いOK】ワンルーム寮完備!通勤の方は交通費支給♪マイカー・バイクで通勤ができ、勤務先駐車場を無料で利用できます!木材にパテを埋めたり、ニスを塗ったりするお仕事です。簡単で覚えやすく、日勤なのでプライベートも充実!中高年の方も活躍しています。未経験でも安心して始められます! 【勤務地詳細】滋賀県東近江市 ※近江鉄道本線/八日市駅 車10分

企業情報

日研トータルソーシング

人材派遣・業務請負・人材紹介事業(派13-060060)
東京都大田区西蒲田7-23-3 日研第一ビル

日研トータルソーシングのアルバイト一覧

この店舗 は別の時間帯・職種で1件を募集しています!

このアルバイトをチェックした人は、こんなアルバイトも見ています

あなたにピッタリなお仕事を探してみましょう!

日研トータルソーシングの製造(その他製造)のお仕事に関するお役立ち情報

滋賀県東近江市周辺の特徴・おすすめスポット

琵琶湖でおなじみの滋賀県南東部にある東近江市は、東西に長い地形をしており、県の東側は三重県との県境になっています。東側には鈴鹿山系の山々がそびえ、西側には琵琶湖に続く、愛知川や日野川が流れるなど、県全域にわたって自然に恵まれたところです。有名なスポットのひとつに、鈴鹿国定公園が挙げられます。滋賀県と三重県の堺に広がる鈴鹿山脈を真ん中にした国定公園で、多種多様な植物や生き物を見ることができる緑豊かな場所です。面積は29,821ヘクタールと広大で、1968年7月に指定されました。公園内には特別天然記念物とされるカモシカや鳥獣類のイヌワシなど、珍しい動物も生息しています。公園地域ではキャンプや釣りを楽しむことができ、一年を通して多くの利用客が訪れます。もう一つ市民に親しまれる公園が、万葉の森船岡山です。遠い昔に作られた歌が集まった万葉集の中に、東近江市で作られた歌もありました。万葉の森舟岡山は万葉文化を記念して整備された公園で、舟岡山の山頂には歌碑が建てられています。公園内には、約100種類もの植物が生育された万葉植物園もあります。市の花には万葉の時代に詠まれた歌に登場するムラサキが制定されるなど、万葉文化を大切に現代に引き継ぐ土地です。