63205_01医療法人社団 東仁会 三鷹腎クリニックのその他ドライバー・配送系/週3日以上・1日7時間OKの求人W008425631(深夜)

その他-ドライバー・物流・倉庫内業務の募集

職種 運送・ドライバー・引っ越し(その他ドライバー・配送系)
シフト・給与

週3日以上・7時間/日から相談OK

7:00~16:00 (休憩1時間45分/多少残業有) ★週3~5日 ★時間・曜日は応相談!

時給1050円~ ≪収入例≫ ■入職1年目(週日3日勤務)  時給1050円×7.25h×月12日勤務  =月収9万1350円 ■入職1年目(週日5日勤務)  時給1050円×7.25h×月20日勤務  =月収15万2250円

地域・駅
三鷹市下連雀3-44-17 エルヴェ三鷹3階
  • 三鷹駅 徒歩 1分
  • 武蔵境駅 徒歩 17分
  • 吉祥寺駅 徒歩 22分
  • 井の頭公園駅 徒歩 26分
  • 三鷹台駅 徒歩 35分
三鷹市下連雀 JR中央線・総武線「三鷹駅」南口~徒歩1分
特徴
  • 主婦(夫)歓迎
  • 中高年歓迎
  • 50代活躍中
  • シニア活躍中
  • 未経験歓迎
  • シフト相談OK
  • 駅から5分以内
  • 交通費支給

この情報は提携サイト「ユメックスネット」の求人情報です。

お仕事内容

☆☆☆ 週3~5日 勤務OK!! ☆☆☆ ライフスタイルに合わせて働き方選べます! ★50代・60代の方が元気に活躍中! ケアドライバー(施設保守管理業務含む) ………< 仕 事 情 報 >……… 人工透析患者様のご自宅とクリニック 間の送迎と施設の営繕業務。 近隣で決まったルートなので 覚え易いのも◎♪ 同乗研修もあるのでご安心下さい! 施設保守管理業務もお願いします。

求人情報の詳細

雇用形態 パート
交通費支給 交通費全額支給
研修 研修あり
(備考:研修あり)
残業 残業あり
休暇 日曜定休、他シフト制、有給休暇 ※週5日勤務の方のみ  夏期(4日)、年末年始(5日)、  創立記念日休み
待遇
制服あり 社会保険制度あり
☆昇給有 ☆寸志年2回 ☆交通費全額支給 ☆社保完備(条件を満たした場合) ☆制服貸与 ☆食事補助(1食189円) ☆保養所(山中湖・伊豆高原・越後湯沢) ☆職員健康診断年2回 ☆試用期間6ヶ月有(同
応募資格
※シフトワークスではWEB応募のみご利用いただけます※ 要普通自動車免許 ★60歳以上、定年退職者も歓迎
備考 【担当者からメッセージ】 当院は東京・神奈川で透析クリニックを 展開する善仁会グループです。 2015年に開院し、木の温もりを感じる 落ち着いた空間の綺麗なクリニックで、 幅広い年齢層のスタッフが活躍してますが、 チームワークの良い風通しの良い環境。 未経験の方でも研修制度が充実し、 面倒見の良い先輩たちがいますので安心です。 医療業界の仕事が初めてという方でも大歓迎ですよ! 勤務で不安なことや入職時期、仕事内容など 何でも相談できる環境ですので 面接時にはお気軽にご相談下さい。 【充実の福利厚生】 医療・福祉サービスを提供するものとして、 年2回の健康診断を実施しております。 健康が気
応募後のプロセス 電話連絡又はネット応募後、 履歴書(写貼)をご郵送下さい。
求人ID W008425631

この情報は提携サイト「ユメックスネット」の求人情報です。

職場の声

透析クリニック<善仁会グループ>

この情報は提携サイト「ユメックスネット」の求人情報です。

いっしょに複数応募されているアルバイト

採用率UPは複数応募がポイント!
  • フローレンスケア聖蹟桜ヶ丘のアルバイト写真
    フローレンスケア聖蹟桜ヶ丘
    月給250000円
    谷保駅
    05:00~20:00 週5日以上・8時間/日
  • タイムズサービス ヒューマックスパビリオン永山駐車場のアルバイト写真
    タイムズサービス ヒューマックスパビリオン永山駐車場
    時給1050円
    京王永山駅
    08:00~23:30 週3日以上・8時間/日

63205_01医療法人社団 東仁会 三鷹腎クリニックの運送・ドライバー・引っ越し(その他ドライバー・配送系)のお仕事に関するお役立ち情報

東京都三鷹駅周辺の特徴・おすすめスポット

東京都三鷹駅は、1930年に開業した駅で、所在地は三鷹市下連雀です。中央本線が乗り入れており、通勤・通学で多くの人が利用しています。駅には、小田急バス、関東バス、京王電鉄バス、西武バスといった路線バスのバス停や、タクシー乗り場もあるため、駅から目的地までの移動も便利です。駅ができた当初は、玉川上水の南側にありました。開業当時の利用者は、1日30人にも満たなかったといいます。駅が位置する三鷹市は1941年に、中島飛行場三鷹研究所ができ、太平洋戦争の直前に、軍需工場が多くできました。工場で働く工員の住宅も多くなっていき、徐々に人口も増えていきました。もともとこのエリアは、農村地帯でしたが、1923年の関東大震災で、郊外から移り住む人が増え、宅地化が進みました。関東で初めての公団住宅ができた場所でもあり、人口もますます増加したことで、駅周辺は賑わっていきました。近代的な商店街や、商業スペースの上に公団住宅があるスタイルが、当時は大変珍しく注目を集めました。2010年、駅の発車メロディーに、めだかの学校が採用されます。三鷹市にゆかりのある、日本を代表する作曲家の1人である中田喜直が作曲したこのメロディーが、三鷹駅開業80周年記念セレモニーでお披露目され、市民に親しまれるようになりました。

関連バイト

周辺施設/学校