works by シフトワークス

おしゃれバイトでモテたいっ!対決、カフェV.S.イタリアンレストラン

おしゃれバイトでモテたいっ
対決!カフェV.S.イタリアンレストラン

2014/09/02

フード・飲食系アルバイトは、初心者からベテランにまで人気のバイトです。なかでも『カフェ』と『レストラン』は注目度バツグン! おしゃれなイメージが強い二大アルバイト、ベテランアルバイターの体験談を公開です!

出会いがたくさん♪ カフェ・喫茶店のアルバイト

接客が良い店はアルバイト勤務しやすい!まずはお客の目でチェック
接客が良い店はアルバイト勤務しやすい

私はもともと、オシャレなカフェや落ち着いた喫茶店に行くのが趣味でした。 カフェアルバイトを始めたきっかけは、当時よく通っていたお店で求人募集しているのを見つけて「バイトでいいから働いてみたい」と思った事です。

お客として通っていた時から居心地の良さで気に入っていた店ですが、アルバイトで働くようになってあらためて『良いお店だ』と実感しました。 仕事自体は想像以上に大変でしたが、スタッフみんなが助け合っていたので、どんなに忙しくても店の雰囲気が悪くなるようなことにはなりません。
新人の人やアルバイト初心者の学生にも、一人ずつアドバイザースタッフをつけ、丁寧な接客やお客様への応対をちゃんと教育していました。 そのためご年配のお客様に、「ここの店員さんは言葉遣いがきれいね」とお褒め頂くこともありました。

ナンパに注意!制服がかわいいカフェでアルバイト
服がかわいいカフェでアルバイト

次のアルバイトは、大学の近くにあったカフェチェーンでした。チェーン店は初めてだったので少し身構えましたが、店長さんがのんびりした人で、休憩の時にはデザートや軽食を毎回出してくれるようなカフェでした。 味もけして悪くなかったのですが、そのカフェの看板はメニューより女性の制服でした。エプロンドレスのようなフリフリの制服はお客様にも人気が高く、メニューそっちのけで女性店員の制服を注目しているお客様もいらっしゃいました。 「女性のアルバイト面接は、容姿も含めて選考している」という噂があったくらいです。
女性アルバイトスタッフも、それなりにルックスに気を使う人が多かったと思います。髪の毛や爪などは規定で清潔感が重視されていましたが、その分メイクに気合いが入っている人が少なくありませんでした。 ホールで仕事をしていると、お客様から電話番号や連絡先を聞かれることもあり、慣れないうちはお断りするのに苦労しました。

あこがれの人気カフェチェーンでアルバイト、同じ趣味の友達ができるかも
あこがれの人気カフェチェーン店でアルバイト

カフェ以外のアルバイトにも色々と挑戦しましたが、近所にカフェがオープンすると聞いて「またカフェで働きたいな」と思い、三件目のカフェアルバイトに応募しました。 今度のカフェは、ファンの多い大手カフェチェーンです。たくさんの応募者が来ている面接会場からは、そのカフェの人気の高さがうかがえました。

無事に採用されて働きだすと、周りのスタッフは「このカフェチェーンが好き!」という人ばかりでした。 そのカフェのドリンクはトッピングや量で自分好みにカスタマイズできるのですが、通常メニューからカスタマイズアイテムまで、入った当初から全て記憶している人がいたくらいです。
色々なカフェが好き、という人が多く、休みの日に誘い合わせて他店に研究に行ったり、スタッフ間で『自薦カフェツアー』なども行いました。 男女問わず、あんなに濃いカフェ好きが集うのはなかなか無い経験でした。団結力もあるし話も合うので、スタッフ間でのカップル成立率が高かった気がします。

老舗喫茶店のアルバイトで出会う、こだわりのコーヒーと常連さん
老舗喫茶店のアルバイト

オシャレなカフェのアルバイトは驚きの連続でしたが、昔ながらの喫茶店でのアルバイトでも貴重な経験をしました。
落ち着いた佇まいのその喫茶店は、1杯1,000円近くするコーヒーが看板メニューの老舗店でした。お客様には常連が多く、あまり大きい店ではないこともあって、「いつもの」で注文が通るお客様もいらっしゃいました。

カウンターにはいつも店長がいて、ソーサーやスプーンの置き方にまでこだわりを持って提供するよう、丁寧に教えてもらいました。こだわりのある店長は自分で豆を焙煎しているとのことで、 喫茶店の中はいつもコーヒーの良い香りが漂っていました。また、声を掛けてくださる常連さんも多く、暇な時間はカウンターでおしゃべりを楽しみました。

1年もすると、サイフォンの扱い方や豆の種類、コーヒーに関するたくさんの知識を得て、自分でも美味しいコーヒーを淹れられるようになりました。 「特技はコーヒーを美味しく淹れることです」と自己紹介すると、カフェ好きはもちろん、特にカフェ好きではない人からも「おすすめの豆とかある?」「コツは?」など盛り上がります。 様々な年代の常連さんと話していたことで、会話の幅も広がったと思います。老舗喫茶店は今でも勤務しており、個人的に親しくなっている常連さんもいらっしゃいます♪

(インタビュー: 30代 女性)

※記事に使用されている画像はイメージです。本文と直接の関係はありません。

写真:アフロ 他

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

ページトップへ戻る