アルバイト・パートに応募する時の電話のかけ方について解説します。

<アルバイト・パートの応募時の電話のかけ方>
興味があるアルバイトやパートに電話で応募する時、緊張しますよね。いざ電話した時に、焦ってしまわないように、事前準備の方法や気をつけた方が良いことなどを解説します。
電話をする前に
アルバイトやパートに電話で応募するときには、必要なことをすぐメモできるように手元に筆記用具を準備しておくと安心です。

<事前に準備するもの>
・メモ帳
・ペン
・面接に行けそうな日時の候補
・応募先の求人情報
電話のかけ方
応募先に電話をかけ、以下の手順で相手に伝えます。

1.アルバイト・パートの募集を見て応募の電話をしたことを伝える。
例)シフトワークスの募集を見て、応募したいと思い、お電話しました○○と申します。

2.アルバイト・パートの採用担当者を呼び出してもらう。
例)アルバイト採用のご担当者の方はいらっしゃいますでしょうか。

3.採用担当者に応募の意思を伝える。
例)私、○○と申します。シフトワークスの募集を見て、応募をしたく、お電話しました。
※募集を見つけた具体的なアルバイトサイトや情報誌の名前を伝えると、相手にスムーズに伝わります。

以降は、採用担当者の質問や話に答えていけば大丈夫です!
「担当者は不在です」と言われたら?
応募の対応をしてくれる採用担当者がいつも電話に出られるとは限りません。担当者が不在の場合、いつ電話をすれば担当者とお話ができるかを聞いておきましょう。

<聞き方の例>
・担当者がお戻りになる時間に改めますので、お戻りの時間を教えてください。
・ご担当者とお話できそうな時間を教えていただけませんか。
面接の日程調整の準備も必要
応募の電話をかけ、採用担当者と話が出来た場合、そのまま面接の日時の調整に至ることも多いので、事前に面接にいける日時の候補を2~3候補準備しておきましょう。

また、面接のために、以下のことを確認し、メモをとるようにしましょう。
・面接の場所
・担当者の名前と連絡先
・当日誰宛に行けばいいか
・当日の持ち物
・面接時の服装などで注意点はあるか
シフトワークスおすすめのパート・アルバイト
⇒主婦・主夫におすすめのパートから探す
⇒大学生におすすめのアルバイトから探す
⇒フリーターにおすすめのアルバイトから探す
⇒中高年歓迎のアルバイト・パートから探す
シフトワークスおすすめの特集