人気の薬局やドラッグストアのアルバイト/バイト/パートの求人情報です

<薬局・ドラッグストアのバイト/パート特集>
薬局・ドラッグストアのアルバイト・パートの求人特集です。現在の薬局・ドラッグストアでは、薬屋さんのイメージとはだいぶ違い、医薬品だけではなく、化粧品やコスメ、食料品や生鮮品に至るまで、様々な商品を扱うようになっています。店内も広く、レジ・販売、品だしなど様々なアルバイト・パートの方々が働いています。朝だけの品だしの仕事や、昼間だけOKの仕事、夜のみOKの仕事などもあり、高校生から主婦・主夫、大学生、フリーターそして中高年・シニアの方々まで幅広い層に人気のバイト・パートとなっています。また、薬剤師や登録販売者資格をお持ちの方は、時給も高いので、おすすめのバイト・パートです。シフトワークスで薬局・ドラッグストアから、あなたのお気に入りのバイト・パートを見つけてください。
薬局・ドラッグストアのバイト・パートをエリアから探す
薬剤師・登録販売者資格の有資格者歓迎します!
薬局・ドラッグストアでは、薬剤師・登録販売資格の有資格者を積極採用しています。どこのお店でも、採用が難しくなっており、勤務する曜日や時間などの融通を聞いてくれるお店も多いので、気になるお店があったら、遠慮せずに聞いてみましょう。
薬剤師積極採用中のお店
登録販売者積極採用中のお店
薬局とドラッグストアの違いとは?
薬局とは、薬剤師が調剤を行う調剤室を持ち、医師の処方箋に基づいて薬を調剤する医療用薬品と、一般用医薬品(市販薬)のどちらも取り扱うことができる施設のことです。そのため、薬剤師が常駐していることが必要になります。
ドラッグストアとは、一般用医薬品(市販約)を中心に日用品、化粧品やコスメなどのほかにも食品・飲料を販売している店舗です。昨今は、ドラッグストアでも調剤室を併設し薬剤師を常駐させ、薬局として医療用薬品も取り扱える店舗が増えています。
シフトワークスお勧めのバイト・パート特集