Bar(バー)・バーテンダーのアルバイト/バイト求人の特集です

<Bar(バー)・バーテンダーのアルバイト・バイト特集>
人気のBar(バー)・バーテンダーのアルバイト/バイトの特集です。ただお酒を作るだけの仕事ではない、バーテンダーの仕事を紹介します。Bar(バー)で働きたい方、バーテンダーとして働きたい方向けのアルバイト・バイト情報も紹介しています。
バーテンダーの仕事とは?
バーテンダーと言えば、カウンターの中で、シェイカーを振っている姿やピックで氷を丸く砕いているカッコイイ姿が思い浮かびますよね。バーテンダーの仕事は、Bar(バー)でカクテルなどのお酒を作り、お客様に提供することです。一言で「お酒を作る」と言っても、実はこれがとても難しいことなのです。カクテルには、何千種類もの名前があると言われています。このカクテルをお客様の注文に合わせて、何百種類もあるお酒の中からレシピに合うお酒をチョイスし、ブレンドして作らなくてはいけないのです。また、お客様の要望に応じて、オリジナルのカクテルを作ることもあります。要望をお聞きして、お酒をチョイスしブレンドして要望どおりの味を出すためには、経験やセンスが必要になります。だからこそ、オリジナルのカクテルがお客様に褒められた時には、変えがたい喜びになります。
お酒を作るだけではない、バーテンダーの仕事
お客様にリラックスしてもらい、お酒を楽しんでもらうのもバーテンダーの重要な仕事です。一人で静かにお酒を楽しみたいお客様もいれば、バーテンダーとの会話を楽しみに来る常連のお客様もいます。お客様に対応しながら、お客様の要望を感じ取り、さりげなく期待通りの対応を行う。バーテンダーの対応力も、お客様が常連となってもらえるかどうかを決める重要な要素のひとつです。
バーテンダーになるには?
バーテンダーになるには、バーテンダーのスクールに通い知識やスキルを身につけてから働く方法と、アルバイトとしてBar(バー)に入り、働きながらバーテンダーの知識・スキルを身につけるという、大きく分けて2つの方法があります(スクールに通いながら、アルバイトする方も多いようです)。バーテンダーの仕事が具体的にイメージできないようであれば、まずはBar(バー)でアルバイトをして、バーテンダーの仕事を身近で見てみることをおすすめします。バーテンダーの難しさも、やりがいも感じられるはずです。
Bar(バー)・バーテンダーのバイトを探す
シフトワークスおすすめの特集